銀行系カードローンの魅力とは!?

個人向け無担保ローンといえば、消費者金融の独壇場という時代が長い間続いていましたが、現代の主流は銀行系カードローンです。

銀行は個人向けの融資ノウハウを持ち合わせていませんでしたが、過払い請求問題で経営難に陥った消費者金融を吸収合併していく際に、それを手に入れ、銀行系カードローンを世に出すに至りました。

その魅力は、なんといっても限度額の高さと金利の安さ。消費者金融より多くの金額を安い金利で手に入れられることは他に代えがたい魅力です。

信用力も大きな魅力と言えるでしょう。銀行の名を冠するカードなら、誰もが抵抗なく所有できるというものです。

ただし、そんなお得なカードローンといっても、無計画な利用はいけません。必要な金額だけを借入れ、速やかに返済していく基本は守りましょう。